この記事を書いた人

西川 翔大

毎日笑顔でいただけるように一生懸命、症状に向き合います。

吹田にある人間ドックが受けられる病院3選

今回は吹田で人間ドックが受けられる病院をいくつか紹介します。

その前に人間ドックがどういうものなのかを少しだけ説明します。

人間ドックとは、自覚症状に関係なく定期的に病院・診療所に行き、身体の精密検査を受けて、臓器の異常や健康度や普段気がつきにくい疾患などをチェックする健康診断の一種です。

人間ドックの検査内容

さまざまな検査がありますが、一般の定期健診よりも検査項目が多くより高度な検査が行われます。今から主な検査を挙げていきます。

身体計測、眼科、聴力、呼吸器、循環器、血液一般、感染症、肝臓、胆嚢、膵臓、脂質、糖尿病、尿酸、腎臓・尿路、食道、胃、十二指腸、便検査などがあります。

受診する年齢に特に決まりはないですが30代~40代では2年に一回、50代以上では一年に一回ぐらいのペースで受けるのが良いらしいです。

検査の日程も日帰りの1日ドックや1泊2日型などいくつかコースがあります。検査の日程は日帰りか1泊2日が一般的なようです。

人間ドックの費用は健康保険が使えず、自己負担になってしまいます。

※2018年5月時点の情報です。変更されていることがあります。詳しくは直接お問い合わせください。

吹田市民病院

ここでは疾病の早期発見、早期治療のために人間ドックをおこなっているようです。

いくつか種類があり、一般ドック、脳ドック、総合ドックの三つがあります。

一般ドックの検査項目は身体測定、尿検査、便検査、血液検査、血清反応、腎機能、肝機能、脂質、膵臓、糖・尿酸、腫瘍マーカー、心電図検査、超音波検査、胸部レントゲン検査、食道・胃・十二指腸検査、耳鼻科検査、眼科検査、内科検査、栄養指導が一般ドックです。

脳検査はMRI、血液検査、血清反応、腎機能、肝機能、脂質、糖・尿酸、腫瘍マーカー、心電図検査、血圧検査、身体測定が脳ドックです。

総合ドックは一般ドックと脳ドックの検査項目を合わせたものです。

費用は総合ドックが6万円、脳ドックだけが3万8千円、一般ドックがオプションを付けなければ4万円です。

所在地:大阪府吹田市片山町2-13-20

TEL:06-6387-3311

ホームページURL:http://www.city.suita.osaka.jp/hospital

吹田徳洲会病院

ここは人間ドックの種類が多く、スタンダード、シンプル、PET-CT全身がん検査&シンプルドック、PET-CT全身がん検査、フル脳ドック、心臓血管ドック、プレミアムドック、があります。

所在地:大阪府吹田市千里丘西21-1

TEL:06-6878-1110

ホームページURL:https://www.suita.tokushukai.or.jp/

済生会吹田病院

ここは健康保険組合向け人間ドック、1日人間ドック+乳・子宮がん検診と1日人間ドック腫瘍マーカー付きの三つがあるようです。

健康保険組合向け人間ドックは名前の通り健康保険組合や会社の補助を使って人間ドックを受けられる方向けの検査コースのようです。

人間ドックと乳・子宮がんの検査は身体計測や血液検査、腎・肝・膵臓機能検査、腫瘍マーカー、X線検査、マンモグラフィ、超音波、内視鏡検査、心電図、血圧測定、肺機能検査、子宮頚細胞診、乳がん触診検査、内科診察・問診、尿検査、便潜血検査があるようです。

人間ドックに腫瘍マーカーが着いている物は上で挙げた乳・子宮がんの検査を除いたものが検査内容になります。

所在地:大阪府吹田市川園町1-2

TEL:06-6382-1521

ホームページURL:http://www.suita.saiseikai.or.jp/

まとめ

最近は早期発見や早期治療、予防治療の一環として人間ドックを受ける方が増えているようですね。自分はまだまだ大丈夫と思わずに若い世代でも何年間に一度は自分の体と向き合うことは必要なことです。この機会に検査を受けに行かれてはいかがですか?

この記事を書いた人

西川 翔大

毎日笑顔でいただけるように一生懸命、症状に向き合います。