この記事を書いた人

【寝屋川院】 院長 大塚 哲

普段の勉強会や、院外活動、会社行事はもちろん、休日の様子も公開中^^
たまには真面目な記事もアップします。
スタッフや、通院してくださっている患者様が楽しめるようなブログを目指してます^^

繁盛塾(第4期)第1講 ~まずは生き残れ!!~

 

寝屋川市の骨盤矯正専門院

 

ぱんだ鍼灸接骨院

 

大塚哲です。

 

 

 

 

今期もやってきました!!

 

繁盛院をつくる最強セミナー

繁盛塾!!

 

 

先日開催された第1講

参加させていただきました!!

 

大阪繁盛塾の講師は

こちらの3講師。

 

優しそうで優しい星本先生

怖そうだけど優しい藤本先生

怖そうで怖い弊社の

代表取乱役、西村先生(笑)

 

 

自己紹介もそこそこに

さっそく講義に入ります。

 

 

まず最初の講義では

「業界の動向を知る」

というところからスタート。

 

 

ほんの15年前までは

接骨院は

あるだけで流行りました。

 

僕が学生の頃

近所の接骨院の

先生の自宅には

ベンツが止まっていて

接骨院のとこの同級生は

みんなボンボンでした。

 

 

でも今は違います。

 

 

福岡県の裁判から

養成学校の規制が緩和され

当時全国で14校しかなかった

柔整・鍼灸の大学・専門学校が

今では100校を超えています。

 

学校が増えると生徒も増え

卒業生が増えると有資格者が増え

接骨院が増えました。

 

最近では

「乱立している」とまで

言われています。

 

あるだけで流行った時代から

接骨院が増え競合し

そして今は「競争の時代」

言われています。

 

 

そしてこの10年。

接骨院業界では

分院展開している組織が

伸びています。

 

給与を含めた福利厚生・採用力

育成力・資金力などなど・・・

個人院ではなかなか

勝てない部分が多いです。

 

 

このへんは他業種と同じです。

 

 

近隣にイ○ンができて個人商店が

廃業する・・・みたいな感じです。

 

 

接骨院業界でも

閉院する9割が

個人院です。

 

鍼灸院になると

その割合はさらに高いと

言われています。

 

 

では

こんな時代に

どうやって

生き残っていくのか??

 

そして

どうやって繁盛院に

していくのか??

 

 

というのを学ぶのが

繁盛塾です!!

 

 

またちょこっとだけ

おすそ分けしますね(笑)

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

にしむら接骨院グループ

にしむら鍼灸接骨院

ぱんだ鍼灸接骨院

オフィシャルLINE

できました!!

 

友だち追加で

ここから予約や

お問い合わせしていただけます。

 

健康に役立つ情報も

随時配信しています!!

 

お近くの店舗で

ぜひ登録お願いします

 

【大阪】

寝屋川院
友だち追加

 

江坂院
友だち追加

 

天三院
友だち追加

 

千林院
友だち追加

 

吹田院
友だち追加

 

【神奈川】

宮崎台院
友だち追加

 

鷺沼院
友だち追加

 

【福岡】

和白院
友だち追加

 

野間院
友だち追加
【福井】

三国院
友だち追加

この記事を書いた人

【寝屋川院】 院長 大塚 哲

僕はブロガーではありませんが、ブロガー並みに、何年も1日も欠かさずにブログをアップし続けてます(笑)

普段の勉強会や、院外活動、会社行事はもちろん、休日の様子も公開中^^
たまには真面目な記事もアップします。
スタッフや、通院してくださっている患者様が楽しめるようなブログを目指してます^^